記事一覧

おやこきょうしつ

アートスクール

プレイルーム

スペシャルイベント

その他

今月のお知らせ

こども食堂

おしらせ

304『アレンジ自由自在!ミニ織り機oritoriを使って織物小物作り』udu イシカワアイ/udu designer & テキスタイル作家(2019.11.9)

テキスタイル作家uduの開発したオリジナル織り機<oritori>を使って織物の基礎を勉強します。

ブローチやキーホルダー、ブレスレットにボンボン。。。etc

ご自身で選んだ小さな作品の中で、様々な織りの技法にチャレンジするので、

oritoriに慣れたらご家庭でも織物を自由自在にアレンジして楽しむことができます。

ぜひoritoriを使って織物デビューしてみてください。

(<oritori>別売り)



 

303『秋色じゃばら絵本』片山・なのあ/イラストレーター(2019.11.2)

自然の素材とオリジナルのパーツなど組み合わせるコラージュ手法で、じゃばら絵本をつくります。

絵本のキャラクターを落ち葉などで作って、親子で話し合いながらストーリーを展開していきます。

自然の形や色を生かしたら、素敵な秋ならではのじゃばら絵本ができあがります。

家に持って帰った絵本を、じゃばら状に飾ると、また素敵です。

 



 

302『書楽家時間「親子で楽しむ、はじめての筆と墨」』安田有吾/書楽家(2019.10.19)

生まれてはじめて

筆に触れて

墨をつけて

置いてみる

書いてみる

何だこれは!?

親子で一緒に半紙と

大きな紙の上で

筆と墨と遊びましょう!

 



 

301『廃材を使ったお家づくり』アトリエ まるさんかくしかく/図工室(2019.12.14)

 

 

たくさんの廃材の中から自分の好きな形を選び、積み木ように組み立て、お家を作ります。組み合わせによっては、組立たない物もあります。考えて、想像して作り上げる。工夫とアイディアがとても大切になります。

木を身近にすることで、人と森との関わりをモノ作りを通じ学び、感じてもらうプログラムです。

 



 

300『紙でサコッシュをつくろう!』佐藤洋美/デザイナー・コラージュ作家(2019.10.5)

 

丈夫な和紙を折ってサコッシュを作り、

色とりどりの包装紙や古い本を、好きな形に切ったり貼ったりしてコラージュしましょう!

使われなくなった紙や眠ったままの本をもう一度楽しく使って、

新しい発見をサコッシュに詰め込んでもらえたら嬉しいです。

 

 



 

ARCHIVES

おやこきょうしつ

アートスクール

プレイルーム

スペシャルイベント

その他

今月のお知らせ

こども食堂

TAGS

SEARCH

かぞくのアトリエ

>>詳しいアクセス方法はこちら

渋谷区こども・親子支援センター
かぞくのアトリエ

東京都渋谷区代々木2-32-5
TEL:03-6276-5521
FAX:03-5352-9890
開館時間:9:30-17:30
休館日:日・月・祝日・年末年始

フロアマップ

メールマガジン

プライバシーポリシー

お問い合わせ


ページトップへ戻る