アートスクール

438『「かお・かたち」身の回りにあるもので型をとって顔を作ろう』小林一毅/グラフィックデザイナー(2022.9.10)

 

身の回りにあるものを使ってものの輪郭をとり、そこにオリジナルの顔を作ります。

型をとってみるとその素材の持つ特徴が手から伝わってくることがわかります。

その過程で「かたち」に対する理解を深め、浮かび上がった形を見ながらどんな顔に見えるか、あるいは動物に見えるかなど、自由に発想をして賑やかな絵を描きましょう。

 


講師プロフィール

小林一毅/グラフィックデザイナー
グラフィックデザイナー。1992年滋賀県彦根市生まれ。2015年多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。資生堂クリエイティブ本部でのデザイナー勤務を経て2019年に独立。現在はフリーランスとして活動。女子美術大学、多摩美術大学非常勤講師。主な受賞に東京TDC賞、JAGDA新人賞。



日時 2022年9月10日(土)10:00~11:30(90分)
対象 親子(4〜12歳)
定員 5組
参加費 なし
持ち物 汚れてもいい服装、型を取ったら面白そうなかたちのもの
申込期間 2022年8月1日(月)9:30〜2022年8月10日(水)17:00
結果通知 8月23日(火)までにメールでお知らせします。
予約申し込みは終了しました

その他の受付中のアートスクール



かぞくのアトリエ

>>詳しいアクセス方法はこちら

渋谷区こども・親子支援センター
かぞくのアトリエ

東京都渋谷区代々木2-32-5
TEL:03-6276-5521
FAX:03-5352-9890
開館時間:9:30-17:30
休館日:日・月・祝日・年末年始

フロアマップ

メールマガジン

プライバシーポリシー

お問い合わせ


ページトップへ戻る