おしらせ

070『かき氷のシロップ 簡単手作りしてみよう!』puer川村実季/料理家(2014.7.26)

メイン予備

暑い夏も吹き飛ばす!みんなの大好きな『かき氷』。

なかなか体験出来ない、大きなかき氷機を使って、

昔ながらの氷屋さんの角氷を削ってみよう!

口にするものは、やっぱり安全で美味しいものがいい。

季節のフルーツや豆乳などに、お好みの砂糖を合わせて、

無添加無着色の優しいシロップや練乳を、楽しく手作りしてみよう!

234



 

069『うそうそぶんぶん おはなしさっかになろう!』おおたにみねこ/おはなし作家(2014.7.19)

子どもたちの本 1 のコピー

 

「うそついちゃダメだよ」とおとなはいう。だけど、おとながよむしょうせつも、きみたちがよんでもらうえほんも、ほんとはみんなうそのおはなし。でも、うそはうそでも、おもしろいうそなんだ。さあ、きみも、くうそうをうんとひろげて、じゆうにたのしいうそのおはなしをかいてみよう。おはなしさっかが、おはなしのつくりかたのひみつをおしえます。できあがったら、みんなにもよんでもらおう。たのしいよ!

*夏休みの課題にもおすすめです。

 

my book

 

みんなの本

 

 

 



 

068『かんたん金継ぎワークショップ』かえりやまひろこ/ hirondelle主宰(2014.7.12)

メイン のコピー

割れてしまったけれど、捨てられなくて眠ったままのお気に入りの器ありませんか?

割れたお皿たちを自分で修復しよう!

『金継ぎ』を施して新たな魅力を加えて器をよみがえらせましょう。

金継ぎした器を使うことで、子どもたちにも道具を修繕しながら長く使っていく大切さをママの手で伝えていけたらいいな。

※ 金継ぎとは、割れたり欠けたりした陶磁器を漆で接着し、繕った部分に金や銀などの粉を装飾していく日本古来の修理方法のことです。

今回のワークショップでは、かぶれにくく、初心者でも扱いやすい「新うるし」を使用します。

 

IMGP3034

IMG_90635

 



 

067『爽やかに香るスワッグ(壁飾り)づくり』平井かずみ/ フラワースタイリスト(2014.7.5)

IMG_0084-333x500-1

 

スワッグとは壁かざりのことをいいます。

ユーカリやハーブをつかったスワッグは飾るだけでなく、ほのかに続く香りを楽しんだり。仕立てているあいだも、ハーブの瑞々しさと爽やかな香りに癒されます。フレッシュな素材は時が経つにつれて乾燥し、葉はシルバー色になっていきます。その変わっていく姿は、季節の移ろいと重なり、いつまでも飾り続けて楽しんでいただけます。

 

IMG_0079

 

IMG_0091

 



 

4/30(水)、5/1(木)臨時休館いたします

4/30(水)、5/1(木)は、緊急工事を行うため、臨時休館いたします。

ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

なお、ゴールデンウィーク期間の営業は、下記の通りです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Print

 

 



 

かぞくのアトリエ

渋谷区こども・親子支援センター かぞくのアトリエ 東京都渋谷区代々木2-32-5
開館時間:9:30-17:30
休館日:日・月・祝日・年末年始
ご利用にあたって
詳しいアクセス方法はこちら
フロアマップ

<a href="http://kazoku-no-atelier.com/wp-content/uploads/2018/03/83a5c16ebf4dfdc595e4b94d949c3df4.jpg" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><img class="alignnone size-full wp-image-22902" src="http://kazoku-no-atelier.com/wp-content/uploads/2013/07/ae90a9f417566f1f40720cd0d19870a4-4.jpg" alt="" width="250" height="250" /></a>


フロアマップ

メールマガジン

プライバシーポリシー

お問い合わせ


ページトップへ戻る