アートスクール

113『きちんとゆったり浴衣の着方』江波戸玲子/ポンナレット主宰(2015.7.11)

ebato_image1

簡単なようで案外難しい浴衣の着付け。だらしなくならず

苦しくない涼しげな着付けを基本からじっくり学びます。

それぞれの個性に合った半幅帯結びも一緒に創作してみましょう。

着物は余計な物を使わずに紐だけで自分で着付けたら

とても楽に過ごすことが出来ます。ワークショップの後は

そのままお出掛けしたら楽しいですね。

ebato_image2

 


講師プロフィール

江波戸玲子/ポンナレット主宰
森田空美着付け教室にて認定一級講師免許所得。
個性を生かしながらもきちんとした美しい着付けを学ぶ
「風雅会」主宰。ラオス、カンボジアの手織り布の着物
帯などを葉山のアトリエで紹介している。
日時2015年7月11日(土)13:00-15:00
対象お母さん(お母さん対象の講座のため、お子さまやご家族のご入室は不可となります)
定員10人
参加費1000円(腰ひも、補正用ガーゼ、タオル込)
持ち物浴衣、半幅帯(なるべく長さ3.8メートル以上の物)
浴衣用肌着と裾よけ、伊達締め(2枚)
*肌着、裾よけ、伊達締めの無い方は当日購入可
申込期間2015年5月1日(金)9:30-5月15日(金)17:00
結果通知5月27日(水)までにメールでお知らせします

その他のアートスクール



かぞくのアトリエ

渋谷区こども・親子支援センター かぞくのアトリエ 東京都渋谷区代々木2-32-5
開館時間:9:30-17:30
休館日:日・月・祝日・年末年始
ご利用にあたって
詳しいアクセス方法はこちら
フロアマップ

<a href="http://kazoku-no-atelier.com/wp-content/uploads/2017/10/435026c2643123a2c98b0001d543ac71.jpg" target="_blank" rel="lightbox"><img class="alignnone size-full wp-image-20918" src="http://kazoku-no-atelier.com/wp-content/uploads/2017/10/e2f4e170b6d730c37a2dc82f4df0622d.jpg" alt="" width="250" height="250" /></a>


フロアマップ

メールマガジン

プライバシーポリシー

お問い合わせ


ページトップへ戻る