かぞくのアトリエ

2F

おやこきょうしつ

アートスクール

1F

おやこサロン

あけびの庭

B1

プレイルーム





渋谷区こども・親子支援センター
かぞくのアトリエ

東京都渋谷区代々木2-32-5
開館時間:9:30-17:30
休館日:日・月・祝日・年末年始
ご利用にあたって
詳しいアクセス方法はこちら
フロアマップ

<a href="http://kazoku-no-atelier.com/wp-content/uploads/2017/04/435026c2643123a2c98b0001d543ac71.jpg" target="_blank" rel="lightbox" ><img class="alignnone size-full wp-image-18085" src="http://kazoku-no-atelier.com/wp-content/uploads/2017/04/fe19a72aa34162ef92099c4625241dc8.jpg" alt="webカレンダー小-2" width="250" height="250" /></a>


フロアマップ

メールマガジン

プライバシーポリシー

お問い合わせ






渋谷区「かぞくのアトリエ」紹介ページ

こどもテーブル

アートスクール

088『しめかざりを作ろう』ことほき(鈴木安一郎 + 安藤健浩)/しめかざりプロジェクト (2014.12.13)

メイン(トリミング)

注連飾り(しめかざり)は新年にむけて、古い年の災いを閉め出し、新しい年の神様をお迎えする清浄な場所を示す目印として、家庭では玄関先などに飾ります。

今回のワークショップでは、稲作りから手がけた素材を使い、注連飾りの代表的な型『玉注連飾り』を藁(わら)を綯(な)い、縄を作るところから制作します。本格的な注連飾り作りに挑戦して、2015年の新春を迎えましょう。

WS_2014a

WS_2014b


講師プロフィール

ポートレート
ことほき(鈴木安一郎 + 安藤健浩)/しめかざりプロジェクト
「ことほき」(鈴木安一郎 と 安藤健浩)はデザインやアートの分野で活動しているクリエイターです。2人は16 年前に注連飾り作りを始め、藁(わら)を綯(な)うという一つの手作業からなる造形の面白さに惹かれ、日本の稲作と手仕事の文化を広く紹介する目的で注連飾りプロジェクトを立ち上げました。素材になる稲藁を育てることから始まる「ことほき」の注連飾りは、必要以上に華美でなく、稲本来の美しさを活かして制作されています。シンプルで潔い手仕事のちからを感じてください。 http://www.kotohoki.com


日時2014年12月13日 土曜日 14: 00~17: 00
対象小学生以上の親子 *4年生以上は1人でも可 *中学生、高校生、保護者1人の参加も可 
定員15組
参加費2,500円
持ち物動きやすい服装でいらして下さい。(スカートは不可)
申込期間2014年10月1日(水)-10月15日(水)17:00
結果通知10月29日(水)までメールでお知らせします

その他のアートスクール



ページトップへ戻る