かぞくのアトリエ

2F

おやこきょうしつ

アートスクール

1F

おやこサロン

あけびの庭

B1

プレイルーム





渋谷区こども・親子支援センター
かぞくのアトリエ

東京都渋谷区代々木2-32-5
開館時間:9:30-17:30
休館日:日・月・祝日・年末年始
ご利用にあたって
詳しいアクセス方法はこちら
フロアマップ

<a href="http://kazoku-no-atelier.com/wp-content/uploads/2017/06/83a5c16ebf4dfdc595e4b94d949c3df4-2.jpg" target="_blank" rel="lightbox noopener noreferrer"><img class="alignnone size-full wp-image-18085" src="http://kazoku-no-atelier.com/wp-content/uploads/2013/07/ae90a9f417566f1f40720cd0d19870a4-2" alt="webカレンダー小-2" width="250" height="250" /></a>


フロアマップ

メールマガジン

プライバシーポリシー

お問い合わせ


渋谷区「かぞくのアトリエ」紹介ページ

こどもテーブル

アートスクール

085『季節のめぐりを奏でる、うたう、観る、つくる! ライアー演奏・おひざのうえの人形劇 ”こびととくつや” と 小さな手しごと』sonnenraum<ゾンネンラウム>/あたたかいもの研究室 (2014.11.22)

DSC08980_2

ライアーの響きを聴いて、おひざのうえの人形劇を観て、それから、手をうごかします。
人形劇に登場するものを羊毛で作ってお持ち帰りください。羊毛に触れたり、かたち作る、基本的な取扱いからご説明いたします。どうぞご一緒にたのしみましょう。

 

『季節のめぐりを奏でる、うたう、観る、つくる!
ライアー演奏・おひざのうえの人形劇 と 小さな手しごと』

 

クリスマスをまつおたのしみのころの
ライアーとうた

 

天使のうたごえ
くらやみをつらぬきあゆみ
三人の天使
ほか

 

おはなしとともにするおひざのうえの人形劇
”こびととくつや”

 

ライアーの音色を聴いたことがありますか? 奏でる音は、聴く人の内側に静けさをもたらすといわれる不思議な楽器です。その音色に相応しく歌い、はなし、手にしたものを扱いながらのコンサートの人形劇です。
おはなしとともにするおひざのうえの人形劇は、”アドヴェントのおはなし”です。
アドヴェントは、クリスマスの4つ前の日曜日からはじまります。
ゆったりとした雰囲気の中で季節をあじわって、おひとりおひとりの創作意欲がわいたら、羊毛を使って人形劇に登場したものを作ります。
その余韻を持って帰られてからも、うた、おはなし、手しごとを楽しんでいただけたらさいわいです。

IMG_3225 IMG_3230s


講師プロフィール

sonnenraum<ゾンネンラウム>/あたたかいもの研究室
こどもたちの学校を通して知り合ったお母さん仲間の 伊佐晴美、上田由利子、山下りか の3人が、”おひさまのあたるへや”のようなぽかぽかとあたたかい雰囲気をあちらこちらへ届けにゆきたい!多くの親子と共有したい!と、ライアー、うた、おひざのうえの人形劇、手しごとワークショップなどの活動を始めました。

sonnenraum ゾンネンラウム 
おひさまのあたる部屋ではたらいているわたしたちのこと

伊佐 晴美:ヤマハ音楽教育システムエレクトーン科講師として、福岡、神奈川、大阪で子どもから大人までを指導。各地にておはなし会を主催。2000年ライアーに出合い、グループ「ライアリスタ・ノラ」「シュピールフロイデ」「トリトヌス・トロル」にて演奏活動を行う。シュタイナー幼稚園で助手を勤める。2009~2013年、夫の転勤で上海に住み、中国語、中国茶、篆刻を学ぶ。真綿(シルク)の布団とカシミヤの良さに魅せられ製品開発を始める。

上田 由利子:インテリアテキスタイルの企画販売の仕事を経て、子育ての中でシュタイナー教育に出合う。子どもたちの通うシュタイナー幼稚園で毎年秋が深まる頃に行われていた蜜蝋ろうそくづくりにみせられ、自宅でも作るようになる。その後、蜜蝋ろうそく屋として活動を始め、ろうそく販売のほか、ワークショップも行う。八王子市にあるシュタイナーこども園「おひさまの庭」に5年間保育助手として関わる。

山下りか:ファッションや雑貨、手しごとのスタイリストを経て渡米中にシュタイナー教育に出合い、子どもたちと手しごとを楽しむ。帰国後、雑誌や、ワークショップなどで手しごとを紹介。シュタイナー学園の玄関のしつらえを10年以上担当。著書に『季節の手づくり夏と秋』、『季節の手づくり冬と春』がある。2000年ライアーに出合い、グループ「ライアリスタ・ノラ」「シュピールフロイデ」「佐野川リチェルカーレ」にて演奏活動を行う。シュタイナー学園の課外活動や、個人でのライアー演奏を指導。 https://www.facebook.com/sonnenraum


日時2014年11月22日(土)10:30〜12:00
対象親子または大人 *年齢は問いません。おこさまとご一緒に、または、小さなおこさまの傍らでお母さまが手をうごかすひとときをお過ごし下さい。開催日は『いい夫婦の日』ご家族でのご参加も歓迎します。
定員10組~12組
参加費1,000円(季節の曲と歌詞入りのプログラム、羊毛のキット)
持ち物裁縫セット
申込期間2014年9月1日(月)- 9月15日(月)17:00
結果通知9月27日(土)までにメールでお知らせします

その他のアートスクール



ページトップへ戻る