かぞくのアトリエ

2F

おやこきょうしつ

アートスクール

1F

おやこサロン

あけびの庭

B1

プレイルーム





渋谷区こども・親子支援センター
かぞくのアトリエ

東京都渋谷区代々木2-32-5
開館時間:9:30-17:30
休館日:日・月・祝日・年末年始
ご利用にあたって
詳しいアクセス方法はこちら
フロアマップ

<a href="http://kazoku-no-atelier.com/wp-content/uploads/2017/07/83a5c16ebf4dfdc595e4b94d949c3df4.jpg" target="_blank" rel="lightbox noopener noreferrer"><img class="alignnone size-full wp-image-18085" src="http://kazoku-no-atelier.com/wp-content/uploads/2013/07/ae90a9f417566f1f40720cd0d19870a4-3.jpg" alt="webカレンダー小-2" width="250" height="250" /></a>


フロアマップ

メールマガジン

プライバシーポリシー

お問い合わせ


渋谷区「かぞくのアトリエ」紹介ページ

こどもテーブル

アートスクール

201『親子で染めるクライスターパピア』森住 香/クライスターパピア作家(2017.6.24)

morizumi_image1_s

クライスター・パピアを作ります。ヨーロッパでは中世から本の表紙や壁紙などにも使われて日々の暮らしを彩ってきました。クライスターは「糊」、パピアは「紙」を意味します。色づけしたデンプン糊を紙に塗り、筆や指で模様をつけていく技法です。今回は親と子で、手から伝わる糊の感覚、色と模様を楽しみながら特別な紙を作ってみましょう

image1_s

morizumi_image2_s

morizumi_image3_s

 

morizumi_image4_s

 

morizumi_image5_s

 

morizumi_image8

 


講師プロフィール

森住 香/クライスターパピア作家
2007年に姉妹で「ツヴィリンゲ」を立ち上げクライスター・パピアの制作を始める。'16年より「シュヴァン」の名前で新たに自身のクライスター・パピアを制作している。 http://www.zwillinge.jp/


日時2017年6月24日(土)10:00〜12:00、14:00〜16:00(2部入替制)
対象親子(3〜5歳)
定員16組(2部入替制)
参加費2,200円 *郵送費込(作品は後日郵送いたします)
持ち物・ 雑巾(台を拭くため汚れます)
・ お手拭き
・ エプロン(または汚れても良い服装)
申込期間2017年4月1日(土)- 4月15日(土)17:00
結果通知4月27日(木)までにメールでお知らせします

その他のアートスクール



ページトップへ戻る