かぞくのアトリエ

2F

おやこきょうしつ

アートスクール

1F

おやこサロン

あけびの庭

B1

プレイルーム





渋谷区こども・親子支援センター
かぞくのアトリエ

東京都渋谷区代々木2-32-5
開館時間:9:30-17:30
休館日:日・月・祝日・年末年始
ご利用にあたって
詳しいアクセス方法はこちら
フロアマップ

<a href="http://kazoku-no-atelier.com/wp-content/uploads/2017/06/83a5c16ebf4dfdc595e4b94d949c3df4-2.jpg" target="_blank" rel="lightbox noopener noreferrer"><img class="alignnone size-full wp-image-18085" src="http://kazoku-no-atelier.com/wp-content/uploads/2013/07/ae90a9f417566f1f40720cd0d19870a4-2" alt="webカレンダー小-2" width="250" height="250" /></a>


フロアマップ

メールマガジン

プライバシーポリシー

お問い合わせ


渋谷区「かぞくのアトリエ」紹介ページ

こどもテーブル

アートスクール

157『『Baby Space』in JAPAN』ダリア・アチン・セランダー(DALIJA AĆIN THELANDER)/セルビア人ダンサー・振付家(2016.7.16)

HP3

 

かぞくのアトリエに「赤ちゃんのための舞台芸術」がやってきます!
この日、かぞくのアトリエに現れる、赤ちゃんたちが安心してリラックスできる空間の中で、赤ちゃんの敏感な五感に、パフォーマーたちがやさしく働きかけます。世界で注目を集めている舞台芸術を体験できる貴重な機会です。ぜひご参加ください!
(かぞくのアトリエより)

 

今、世界の児童・青少年演劇界では、最もトレンドなジャンルとして乳幼児向けの舞台芸術に注目が集まっています。
そこで今回、先駆的な振付家であり乳児向け作品の演出家としても世界的に評価の高いアーティスト、ダリア・アチン・セランダー氏を迎え、『Baby Space』の日本版を上演します。展示スペースそのものを製作し、その空間の中で親子がのびのび過ごし、パフォーマンスを鑑賞し、終演後再びそのスペースで“遊ぶ”ことができる、これまでにないパフォーマンスです。

 

助成3

 

繧ケ繧ッ繝ェ繝シ繝ウ繧キ繝ァ繝・ヨ 2015-11-09 15.28.00

 

hp2

 

HP1

 

hp4

 

 


講師プロフィール

ダリア・アチン・セランダー(DALIJA AĆIN THELANDER)/セルビア人ダンサー・振付家
2009年、『Book of Wandering, TIBA』国際児童演劇フェスティバル・児童演劇の新しい傾向に対する特別賞(ベオグラード)。2011年、『Book of Wandering MESS』児童劇フェスティバル優秀作品銀ローレル・レス賞(サラエボ、ボスニア)、児童劇フェスティバル観客賞(サラエボ、ボスニア)。2012年に、Certain very important matters「とても大切なこと」が、ベイビーのためのパフォーマンスMESS児童劇フェスティバル観客賞 (サラエボ、ボスニア)。
『ベイビースペース』をはじめとする多くの乳幼児向け作品の振付を担当としている。


日時2016年7月16日(土)1部 10:00-12:00 2部 13:00-15:00  *1部2部共に内容は同じです。ご希望の時間にお申込みください。
対象6ヶ月〜2才未満のお子さんと保護者(開催の7月の時点で)
定員各回20組(お子さん1人と保護者1人で1組)
参加費1,500円
持ち物なし
申込期間2016年4月30日(土)15:00-5月15日(日)17:00
結果通知5月26日(木)までにメールでお知らせします

その他のアートスクール



ページトップへ戻る